2010年01月01日

能州紬織元・絲藝苑…工房

能州紬織元・絲藝苑…工房


絲藝苑(しげいえん)の趣ある外階段を登って行くと工房があります。

実際のところほとんどの作品は織り子さんがそれぞれ構える工房にて創られます。

この絲藝苑本社の工房では常時数名の織り子さんが作業しており
予約さえしておけば見学(300円)・体験織り(5775円〜)が出来ます。

もちろん展示室の作品も購入もできます。


能州紬(のうしゅうつむぎ)は様々な工程を経て完成します。
しかも一点一点手作りで、柄も「手繍い織り」で絵柄を表現するため
同じ作品はこの世に一つしかありません。

合理的な量産は不可能です。
効率優先した量産品を安く売った方が楽でしょうが
作品の性質上それはできません。

それだけに価値の高いものになってます。


    #3100278.JPG     #3100267.JPG

    P3100247.JPG     image.jpg

     クリックすれば拡大写真がご覧になれます
posted by 能州紬研究会 at 00:00| 能州紬織元・絲藝苑…工房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへ戻る
FX業者レバレッジ比較